ご挨拶

ごあいさつ

ここから「はじまる」子どもたちの生活は
最大のイマジネーションを刺激し、
人を想うことをはじめる
楽しみを描くことをはじめる
これから生きていくことを期待することをはじめる
そんな当たり前に大切で、健やかなことを五感で伝えていきます。
また、そんな当たり前に大切で、健やかなことを見て
街全体の意識も健やかにしていきたいのです。
はじまり はじまり。
「はじまり はじまり えん」のはじまりです。

 

保育目標

乳幼児期は人格形成の土台を作る大切な時期です。
この時期に必要なことは大人の深い愛情の下、自ら自然や物、人に働きかけ、体験すること、
すなわち『全身を使って遊ぶこと』といえるでしょう。
この体験が認識する力、考える力、他を思いやる優しさ、などを身に付けていく源となります。

 

年間目標

健康でのびのび遊べる子ども
情緒豊かな子ども
社会性のある子ども
TOP